カートに商品がありません。

現在の中身:0点

買い物かごを見る

さらに絞り込む

さらに絞り込む

価格帯

円〜

コンディション

店舗

製造年代



友だち追加 クロサワ楽器店公式ブログ
 
 
 
 
 
 
 
  • トップ
  • エレキギター
  • Sago
  • 【池袋店エレキ本館】 Sago Custom Order Classic Style-T 日向榧 Body 御蔵島黄楊 Neck 金桑 PG 拭き漆 & シェラック Finish 【将棋棋具材】【カスタムオーダー品】【現地選定財】【彫埋インレイ&ロゴ】【爆鳴】【新品】
picture
戻る
もっと見る
11h-2107-03980001

【池袋店エレキ本館】 Sago Custom Order Classic Style-T 日向榧 Body 御蔵島黄楊 Neck 金桑 PG 拭き漆 & シェラック Finish 【将棋棋具材】【カスタムオーダー品】【現地選定財】【彫埋インレイ&ロゴ】【爆鳴】【新品】

商品コード 11h-2107-03980001
取扱店舗 池袋店 エレキ本館
希望小売価格 円)
販売価格 1,298,000 (税別価格:1,180,000 円)
コンディション 新品
ポイント 12,980ポイント
数量
ショッピングクレジットによる分割手数料が48回まで0%実施中!※一部対象外もございます


こちらは将棋盤駒専門店で最高峰の権威を誇る老舗の丸八碁盤店様にて撮影をさせて頂きました。
※画像の将棋盤や駒は付属致しません。


2021年6月26日に黒澤楽器店池袋店本館は、より専門的でより規模の大きい店舗として生まれ変わる為にエレキ本館として移転を致しました。

こちらのモデルは、当店の移転を記念して製作した特別モデルでございます。


一見、普通に渋い見た目のテレキャスに見えると思われますが、こちらの個体は全くテレキャスらしからぬ木材構成にて製作されております。

一言で当モデルを言い現すとしますと、"将棋材ギター"でございます。

木材は勿論の事、塗装やインレイまで全てが将棋の棋具に関連する素材のみで構成されております。


当モデルの製作に思い当たった理由としましては、2020年にSagoの工房で御蔵島の島黄楊を発見した事に起因致します。

そもそも御蔵島の黄楊材は、強風が吹き荒れる環境下で育つ関係上曲がりくねった材が多い上に、仮に真っ直ぐに育ったとしても船便で送り易い様に小さく切り分けられてしまう事が多い為、ギターのネック材が取れるレベルの材に出会うことはまずございません。

そんな島黄楊の材をSagoは約20年程前に入手していたらしく、以来倉庫の奥底に眠っていた島黄楊材をたまたま私が掘り当ててしまいました。

自然乾燥によるシーズニングも完璧に為されておりますので、湿度の変化に対する強度も充分だと予想されます。


そんな島黄楊ですが、ネックを掘り当てた際に地面に軽く当てて音を確認したところ、サウンドに強い芯と太さがある上に、鳴りも非常に良かったので、これはテレキャスとの相性が良さそうだと直感的に感じ取った為、テレキャスとして製作する事に致しました。


私も将棋駒を作ろうと(不器用過ぎて挫折しました)、黄楊材を買ったりして切ったり磨いたりしてみた事がありますが、黄楊材は油分がかなり含まれている上に木材の密度は国産材の中でも桁違いに高い木材なので、強度は勿論のこと、メイプル等と比べても申し分が無いどころか、上位互換になり得るレベルに優れた木材でございます。


将棋駒の最高級材として位置付けられる御蔵島の黄楊ですが、印鑑や櫛等で有名な薩摩黄楊よりも少し柔らかい材質なので、サウンドもガッチガチに仕上がるのでは無く、ハッキリとした芯の中に甘さが強く主張する上に、抜群に鳴ってくれるという特徴もございます。



ボディーには、将棋盤や碁盤に於いて使用される榧(かや)の木を使用しており、当個体には榧の中でも最高級の木材とされている宮崎県産の日向榧を採用しております。

榧の木と言われてもあまりピンと来ない方も多いと思われますが、将棋界で"新榧"と呼ばれる榧の木の代替材はギターに於いても馴染み深いスプルース材でございます。

スプルースは木材としてかなり柔らかい木材なのでトップ板として使用される事は多々ございますが、ボディーとして使用される事はまずございません。
一方日向榧はかなり密度のある木材である為、(材単価や入手性はさておき)ボディー材としても問題なく使用出来る稀有な国産の木材でございます。
日向榧は長年をかけてゆっくりと育つ木材であるため密度が高い上に、国産の木材としては珍しい事に油分がかなり多く含まれる木材でもあるのが、日向榧の大きな特徴です。
それ故に、カラカラっとしたサウンドになるのではなく、粘りと安定感のある重厚なサウンドに仕上がっております。

振動自体は抜群に伝わる為、あたかも小ぶりなアコギを演奏しているかのような圧倒的な爆鳴りサウンドを楽しむ事が出来るのです。


サウンドにはボディーやネック程大きな影響は与えませんが、ピックガードも将棋関連の材を使用致しました。

ボディーは将棋盤の最高級材である日向榧を、ネックと指板には将棋盤の最高級材である島黄楊を採用したので、ピックガードには駒台や駒箱の最高級材である御蔵島の島桑(金桑とも言います)を採用致しました。

金桑は、角度が変わる度に表情が変わってくれる材でございます。
ただ、表情の変化はフレイムメイプルみたいな表情の変化では無く、ぬらりと表情が変化していく様な艶かしい色香を感じさせる変化を楽しむ事が出来ます。

桑自体も比較的硬い木材なので、強度も充分ございます。


木材に拘った当個体ですが、塗装やインレイにもかなり拘りました。


まず塗装に関してでございますが、将棋駒を製作する上で飴色の色味に仕上げる為に採用する拭き漆にてボディー全体を塗装した上で、将棋駒の目止めに使用するシェラックニスにて最終仕上げを行なっております。

拭き漆をする事で木材の強度を高め、ラッカー以上に薄いシェラック塗装を行った事で、オイルフィニッシュ並みの塗膜の薄さを得ることに成功致しました。
その為、サウンドは最大限の生鳴りを得ている上に、しっかりとギターを湿度から守ってくれる最高の仕上げとなっております。


拭き漆は勿論のことですが、シェラック塗装はヴァイオリンや高級なクラシックギターにも採用される事が多い塗装なので、楽器用の塗装としても実績と信頼がある上に、将棋関連でも身近な塗料なので、当コンセプトのギターに最適な塗装となりました。




最後にインレイやSagoのロゴに関してですが、こちらは将棋駒製作における技法の一つである"彫埋"を採用しております。

将棋駒には、大まかに"書駒"や"彫駒"、"彫埋駒"、"盛上駒"がございます。
その中でも将棋指しにとってもっとも指し心地が良いと言われる"彫埋"をSagoにレクチャーして対応をして頂きました。
彫埋とは何かと申し上げますと、一度文字を(インレイ部の場合は円形に)彫った場所に、錆漆と呼ばれる半固形状の漆を埋め込んだ後に、綺麗にヤスリがけをする事で彫った部分だけに漆を残す技法でございます。

インレイやヘッドロゴは、盛り上がっていたり彫られていたりすると、大きく演奏性やメンテナンスに支障が生じてしまいますが、彫埋ならば問題なくご使用頂けます。

正直、ただのブラックインレイにしか見えないので無駄な拘りと感じる方もいらっしゃると思われますが、見えない拘りだからこそ、最大限の拘りにて製作致しました。


漆のインレイなので、よくよく見ると透明感のある色味なのが個人的にはツボです。



将棋関連材として最高級の木材だけで組み上げたのみならず、製造方法や塗料に関しても将棋の棋具を最大限までリスペクトしたギターでございます。

サウンドに関しましても、テレキャスそのものではないものの、シングルコイルのギターとして非常に理想的な極上のトーンに仕上がりました。

木材の関係上、もう二度と製作する事が出来ない唯一無二の当ギターを是非ご検討下さいませ。



当個体をお買い上げ頂いたお客様には、特別にSagoさんに製作頂いた将棋駒の根付(ネック材端材)とミニ将棋盤根付(ボディー材端材)をお付けしております。




Spec

Body: 日向榧 1-Piece
Neck: 御蔵島黄楊
Finderboard: 御蔵島黄楊
Pickguard:御蔵島桑 (金桑)
Inlay: 彫埋 (錆漆)
Logo: 彫埋 (錆漆)
Finish: 拭き漆/シェラックニス
Frets:Jescar #47095 NS Medium 22F
Nut:Oiled Bone
Neck Shape:C
Radius:9.5"
Nut Wide:42mm
Neck Scale:648mm
Tuners: Gotoh SD-91
Bridge: Gotoh Ti-TC1
Pickups: L(x)TL ×2
Controls: 1Volume + 1Tone + 3Way Toggle Switch
Hardware: Gold
Case: Hard Case
重量:3.29kg

付属品:正規保証書、付属品一式、Hard Case、将棋駒根付(ネック材端材)、将棋盤根付(ボディー材端材)


詳細はお問い合わせ下さい。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
全国通信販売も承ります。

楽器の詳細及び通信販売の手続き方法は、
お電話かE-mailにてお問い合わせ下さい。

黒澤楽器店池袋店エレキ本館輸入・ハイエンドギターコーナー
東京都豊島区南池袋1丁目25-11 第15野萩ビル B1F
TEL 03-3590-9638
ike@kurosawagakki.com



※メール・電話での商品問い合わせ時には、
下記の店舗名・問い合わせ番号をお知らせ下さい。

  • メールアドレス:test@sample.com
  • TEL:XXX-XXXX-XXXX
店舗名:
あいうえお
問い合わせ番号:
A001B1234567890