カートに商品がありません。

現在の中身:0点

買い物かごを見る

さらに絞り込む

さらに絞り込む

価格帯

円〜

コンディション

店舗

製造年代



 
 
 
 
 
 
 
picture
戻る
もっと見る
21-2002-05950013

【チェロ】Jerome Thibouville-Lamy (J.T.L)【大阪梅田店】

商品コード 21-2002-05950013
取扱店舗 クロサワバイオリン 梅田店
希望小売価格 円)
販売価格 3,520,000 (税別価格:3,200,000 円)
コンディション 中古
ポイント 0ポイント
数量


Jerome Thibouville-Lamy (J.T.L)
France

 

<概要>

 


【​製作者】J.T.L
【ラベル】No Label
【製作地】Mirecourt(フランス)
【製作年】 1900年頃
【胴 長】764mm
【重 量】3175g
【備 考】鑑定書付属

<作家紹介・メーカー紹介>


Jerome Thibouville-Lamy (J.T.L)/ジェローム・ティボヴィユ・ラミー】
通称"J.T.L"と呼ばれる、19世紀後半から20世紀にかけ大量の弦楽器を製造したフランス=ミルクールの巨大弦楽器工房。
元はCharles Buthod、Charles-Claude Hussonの両氏と共に"Husson-Buthod-Thibouville"という名で1857年から始まった工房でしたが、1861年、Jerome Thibouvilleの結婚を機に現在よく知られる"Jerome Thibouville-Lamy (J.T.L)"へ名称を変更しました。Jerome Thibouvilleは16世紀から続く木管や金管楽器職人の家系でしたが、本人は弦楽器界を発展させた実業家で、自身で製造することはなかったようです。
工房は急激に成長し、最盛期には1,000人の職人を雇い入れ、年間15万台もの楽器を製造。スチューデントモデルからストラディヴァリ、シュタイナーといった銘器コピー等の多様な生産ラインを持ち、あらゆる等級の楽器・弓を生産しました。実力のある作家も出入りしており、個人名が記された楽器・弓も多く、高級モデルの中には同時代の個人工房製に引けを取らぬ品質を誇る作品も残されています。
J.T.L工房は1968年に閉鎖。以後、20世紀後半のミルクールの楽器製造業は最盛期から衰退を続けています。

<梅田店スタッフミニコメント>


パワフルな音色でとても弾きごたえを感じます。入荷後当店のリペアマンにより全面メンテナンスさせて頂いておりますので、安心してお使い頂けます。
 

<お支払方法・発送方法>



【お支払方法】
〇クレジットカード 〇Amazonペイメント
〇Paypal 〇コンビニ決済 〇お振込み

【配送方法】
〇運送会社:佐川急便

〇納品期間:お支払方法により発送期間が異なります。
詳しくはご注文確定後のメールにてお知らせ致します。


専門スタッフにより丁寧に梱包発送させて頂きます。
その他詳細につきましては下記リンク先ショッピングガイドをご参照ください。

詳細はこちら


 
<大阪梅田店 | チェロ在庫はこちら>
 






 

<取り扱い店舗>


クロサワバイオリン大阪梅田店
TEL | 06-4796-9638
E-mail | umedavn@kurosawagakki.com

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル1F 御堂筋側

営業時間 | 11:00〜20:00 (年中無休)

全国通信販売も承ります。
商品の詳細、及び通信販売の手続き方法は
お電話、またはE-mailにてお問い合わせ下さい。




※メール・電話での商品問い合わせ時には、
下記の店舗名・問い合わせ番号をお知らせ下さい。

  • メールアドレス:test@sample.com
  • TEL:XXX-XXXX-XXXX
店舗名:
あいうえお
問い合わせ番号:
A001B1234567890